全国でも人気! 行列ができるチーズケーキやきな粉スイーツ

p4

大阪発のチーズケーキ「くちぷち」は、大阪ミュージアムショップの人気商品。口どけ良く味は濃厚で、ふんわりまろやかな口どけが味わえます。全国での人気もアップ中です。

大阪ミュージアムショップで最も多いのが、やはり大阪の味、“うまいもん”です。大阪を代表するグルメといえば、パッと思いつくのがたこ焼きやお好み焼きなどのコナモン。でも、大阪ミュージアムショップにはその概念をいい意味でくつがえすようなこだわりグルメがそろっています。

まず、オンラインショップでのランキング上位に入る人気商品が、菓子工房エリオスの『大阪チーズケーキ くちぷち』(2500円)

大阪産の鶏卵など素材にこだわり、卵黄がプリプリで味も濃厚、ふんわりまろやかな口どけも特徴です。2012年、東京・池袋で開催された「ニッポン全国物産展」のおやつ部門で全国8位に選ばれるなど、地元・大阪でのクチコミから全国に人気を広げています。ちなみに、くちぷちの由来は“口どけの良いプチサイズのフロマージュ”。一度味わう価値ありのチーズケーキです。
p5

創業60年あまりのきな粉などを手がける老舗店が製造・販売する『きな粉屋さんのフィナンシェ』。長年好評のきな粉とバターを合わせたフィナンシェは、厳選素材にこだわる職人の手によって丁寧に作られています。


また、向井珍味堂『きな粉屋さんのフィナンシェ』(2310円)も人気スイーツ。

きな粉などの穀粉や七味などの製造・販売を手がけて60年あまり、厳選した素材と熟練の職人技で作られたきな粉とバターで作られたフィナンシェは、コーヒー・紅茶にも日本茶にもピッタリ合う、ちょっとリッチな気分になれる味わい。子どもからお年寄りまで幅広い年代で喜ばれそうです。
p6

色とりどりで見た目もとてもかわいい冨士屋製菓本舗の人気商品、豆菓子。大阪ミュージアムショップでは、定番の豆菓子などがセット販売されていて進物などにもオススメです。

冨士屋製菓本舗の豆菓子を集めた『お豆さん。どの味がお好き?』(1470円)は、見た目もかわいらしいカラフルでさまざまな味が楽しめます。

大粒の落花生をもち米と紀州備長炭の粉末で包んで焙煎してしょう油で味付けした豆菓子をはじめ、あーもんどエスプレッソ、黒豆きなこごま大豆、松の実、サクサク小豆抹茶風味など、素材にもこだわった豆菓子のセットは、お土産やプレゼントにオススメです。
p7

コーヒー好きに特にオススメの、田代珈琲のこだわりコーヒーの詰め合わせが、大阪ミュージアムショップで販売中。朝の1杯はもちろん、スイーツともピッタリ合うコーヒーは好評です。


そして、スイーツのお供にピッタリのコーヒーがあります。田代珈琲の『大阪まろうま珈琲【さわやか苦め仕立て】』(3150円)で、コーヒー好きにはたまらない“カップオブエクセレンス”を受賞したコーヒーの詰め合わせになっています。

おいしいコーヒーを飲みながらこだわりのスイーツを味わえば、よりそのおいしさが引き立ちそうです。