インテリアで有名なブランド「casamia(カサミア)」がプロデュース

Hotel La Casa(ホテルラカサ)

Hotel La Casa(ホテルラカサ)

ソウルリピーター、特に女性にオススメしたい、カロスキル近くのデザインホテル。徒歩圏内におしゃれなカフェや雑貨、洋服屋さんがたくさんあるので、ショッピングやコーヒータイムを満喫できます。

明洞のホテルに泊まり続けて数年。もちろんどこに行くのにも便利で、何でも手に入る街なんですが、そんな私も30代。そろそろあの原宿のような雑踏に疲れてきたのも事実です。そこで、一度ソウルの青山と言われる江南区の、いちばんホットなスポットと言われるカロスキル近くのホテルに泊まってみることにしました。

undefined

 


インテリアショップが経営しているだけあって、ホテルのロビーはとってもおしゃれ。インテリアショップとレストランが併設され、朝食は併設のレストランでとることができます。ビュッフェスタイルで種類も豊富。息子にも子ども用の食器を出してくれるなどサービスもよく、味も非常に満足のいくものでした。

ただ、部屋は少し無味乾燥といった印象。安くはないお値段なのに、バスタブがないというのもマイナスポイントでした。

undefined

 

それでも、この立地とおしゃれなインテリアはやっぱり魅力的。徒歩6~7分でカロスキルに行けるので、ふと思い立ったら買い物に行けますし、おしゃれなカフェもたくさん。ごはんを食べられるお店もちょこちょこあります。

ひと味違う大人のソウルを体験してみたいなら、このホテルはアリだと思います。
仁川空港からは、シャトルバスでひとつめの停留所から徒歩5~6分なのでアクセスもgoodです。(ただ、バスの路線がいくつかあるので少々旅慣れた人向けかもしれません)

■Hotel La Casa(ホテルラカサ)
住所:ソウル特別市 江南区 新沙洞 527-2
電話:02-546-0088
URL:http://www.hotellacasa.kr/jpn/html/main/main.asp

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。