まるで食のテーマパークのマーケット

 

         チェルシーマーケット 


ミートパッキングエリアからハイラインを散歩して、チェルシーに着いたら、まず、目指すはココ「チェルシーマーケット」です。

チェルシー地区はおしゃれな街として知られていますが、このチェルシーマーケットが出来てから、より注目されるようになりました。

1890年に建てられたビル(ナビスコのビスケット工場だった)を改装して作られたこのマーケット。
東西に伸びる長い1本の通路の両側にずらりと人気店を並べています。通路の両脇にベンチやテーブルもありますので、疲れたらちょっと休む事も出来ます。
 

 The Lobster Place

一番のおすすめは、ニューヨーク最大の生鮮ロブスターの販売店「The Lobster Place」では是非ロブスタービスク。数々のガイドブックやマガジンでも掲載される絶品です!もちろんロブスターはじめ新鮮な魚介類も購入できます。

ほかに、ニューヨークの有名レストラン御用達の「Amy'sBread」のパン工場や、クレープ、カップケーキなどスイーツの人気店があります。
 

 カップケーキ店

直輸入のイタリア食材店や、ワインショップ、世界各国の調理器具を売っているお店なんかもあって、目移りしてしまいます。 
ここに入っているお店のほとんどはザガットに載っていますので、グルメな方にはとくにおすすめ。
マンハッタンを歩き回らなくてもここだけで色んなお味に出会えます。

マーケット内は当時の工場の雰囲気を残して、レンガの壁やむき出しのパイプなどで古き良きアメリカという感じでとてもおしゃれ。
地元のアーティストやデザイナーによるインテリアやデザインが目を引きます。
なんと七色の滝(!)まであってテーマパークのよう。子供たちが喜んではしゃいでいます。

屋内なので雨の日や、暑い日、寒い日もここなら安心してすごせますよ。
すぐ近くにはハイラインもあるのでぜひ足を運んでみてください。

■Chelsea Market (チェルシーマーケット)
住所:75 9th Ave, New York, NY 10011,USA
電話:+1 212-243-6005
営業時間:7:00~21:00、日 08:00~20:00
HP:http://chelseamarket.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。