例えばスーパーで「5%オフ」の日に、どのような買い物をしていらっしゃるでしょうか? 「普段買っている牛乳やジュースを、ちょっと多めに買っておこうかな」と思いますか? それとも「この調味料、今まで高くて買わなかったけど、これを機会に買ってみようかな」とちょっとチャレンジの買い物をするでしょうか?

上手に節約をしたい場合、実はこのどちらも△になるのです。

せっかくお得な割引デー。上手に活用したいですよね。

せっかくお得な割引デー。上手に活用したいですよね。

重たいものをたくさん買うと
他のものが買えなくなってしまう

なぜなら、まず牛乳やジュースは、重たいですよね。1リットルの牛乳なら約1キロ。5本も買えば5キロになります。徒歩や自転車で買い物に出かける場合、持ち運ぶのはなかなか大変です。本当は他にも買いたいものがあったけど、「重くなるからまた今度にしよう」と思うことはありませんか?

では、1リットルの牛乳を3本、ジュースを2本買った時は、普段よりどれくらいお得になるのでしょうか? 仮に牛乳もジュースもが198円だとすると、5%オフなら1本あたり9円の割引。5本買ったら45円お安いというわけですね。

がんばって5キロ運んでも、お得になるのは45円。よくよく考えてみると、あまりお得感はないのではないでしょうか?

使わないものを買ってしまうと
どんなに安くてもムダになる

ではもう一つ、調味料など「今まで高くて買わなかったけど、5%オフなどの機会に買ってみる」というケースはどうでしょうか。

実は私もうっかりやってしまうのでよく反省しているのですが、売り場で珍しい調味料を手にとって、「これ気になっていたんだよな。5%オフで安いしね」なんて買ってはみたものの、その後1、2回使ったら冷蔵庫の奥に入れて忘れてしまうケース。そして、久しぶりに取り出したころには賞味期限が切れていた……なんていう事態もあるのではないでしょうか。

それでは、非常にもったいないですよね。

もちろん、上手に使いきれるのであれば、調味料でも製菓材料でも、5%オフなどの買い物はお得です。もし、普段使わないものを買うときには、「本当に使うかどうか」ということをしっかり考えてから買うことをオススメしたいと思います。

「軽いもの」「高いもの」
「普段セールがないもの」を買う!

では、5%オフデーなど割引がある日には、何を買ったらいいのでしょうか?

オススメは「軽いもの」「高いもの」「普段セールがないもの」の3点をクリアするものです。軽いものならたくさん買っても運ぶのが大変ではないですし、値段が高いものなら、それだけ割引分が大きくなってお得です。

さらに大事なのが、「普段セールがないもの」です。例えば、週1回、人参やじゃがいもなどのセールをやっていて、通常58円のものを18円で販売しているとします。
ところが、5%オフデーの日に買うと、実は週1回のセールよりも高くなってしまうわけです。

いかがでしたでしょうか? 割引があることはうれしいものですが、ちょっとだけ買い方を工夫してみると、さらにお得になります。よろしかったらぜひ試してみてくださいね!

【関連記事をチェック】
定期的な歯科検診で医療費が浮く?
節約用の化粧品サンプルは貯め込まないこと

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。