ベッド購入時の意外な失敗は「サイズ選び」 

IKEAにはいろいろなサイズのマットレスや、それに対応するベッドがあります。大人がひとりで寝るなら、幅は90センチか120センチ。キッズなら幅70センチ、80センチがあります。大人が2人で寝る場合は、ダブルサイズの140センチから。サイズは好みや部屋の広さに応じて選べば良いのですが、意外な落とし穴があるのです。
IKEA直伝!undefined快適な新生活のカギは寝室にあり!

憧れの広々ベッド! でも、家に運び込めるかどうかはちゃんとチェックしておきましょう。IKEAのベッドフレームは、完成品のサイズが大きくても組み立て式だし、マットレスを2枚並べて使うタイプなので安心です(画像はイケアウェブサイトより引用)


ベッドを買ったときの残念な失敗は「家に入らない」というもの。160センチ幅以上のサイズだと、玄関は通れても、曲がった廊下が通過できない、ということがあるんです! IKEAでは、そんな搬入時のトラブルを解決するため、160センチのクイーンベッドは80センチのマットを並べて使います。マットレスが分かれることで、それぞれの寝姿勢や体型にぴったりのものが選べます。

1日の1/3から1/4を過ごすベッド、マットレスなどは、自分の寝姿勢や体格などから正しく選ぶべき。イケアストアのマットレス売り場周辺には必ずスタッフがいるので、分からないことはどんどん質問して、自分にぴったりの寝具を手に入れてくださいね。

IKEAの寝室ガイド&プランナー

【商品取り扱い:IKEA各ストア】
IKEA 船橋(千葉県船橋市)、IKEA 港北(神奈川県横浜市)、IKEA 新三郷(埼玉県三郷市)、IKEA 鶴浜(大阪府大阪市)、IKEA 神戸(兵庫県神戸市)、IKEA 福岡新宮(福岡県糟屋郡)



投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。