無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

「重なるラタン長方形ボックス・小」(税込み2300円)サイズ:約幅26×奥行き18×高さ12cmを、インテリアアイテムとして最大限に活用! もちろん収納としてもお役立ち!

無印良品の商品の中でも特に人気なのが、収納しながら見た目も整う、ラタン材の収納アイテム。しかし、ラタン材の収納はそれなりのお値段。すべての棚にラタン材の収納を導入するには、少々勇気が必要ですよね。

でも大丈夫! ボックスひとつでも、インテリアに映える素敵な収納を作れます。ラタン材の収納シリーズの中ではお値段控えめな「重なるラタン長方形ボックス・小」の活用術を見てみましょう。

掃除道具入れに見えない!
重なるラタン長方形ボックス・小 の使い方

無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

見せたくないモノは、カゴの中に入れる。それだけのことで、常に整った家がキープできます。また、“飾る”要素を組み合わせれば、単に隠しましたっていうことがバレにくい!

ウェットティッシュやコロコロ(掃除用の粘着クリーナー)は、汚れに気づいた時にすぐ手に取れると、お部屋をきれいに保てるので便利。でも、そのまま出しておくと生活感があふれて、ちょっと残念。これを上手に隠すには、重なるラタン長方形ボックス・小とフェイクフラワーの組み合わせが最強です。

ボックスの中にウェットティッシュのホルダーやコロコロを入れ、隙間にフェイクフラワーのブーケを差し込む。たったそれだけで、フラワーアレンジメントのような、掃除道具の収納箱の出来上がり。
無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

フランフランのフェイクフラワーのブーケは2000円程度でも見栄えがよく、適度なボリュームで収納したものを隠せます

洗濯洗剤を収納する際にも同じテクニックが使えるのですが、それは後ほどご紹介することにして、その前に、リビングで散らかりがちなリモコンや雑誌を収納する方法を考えてみましょう。

雑誌や新聞を収納しつつ、リモコン類も片付く!
便利な収納は“サイズ違いを重ねて”作る

無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

ラタンのボックスの内側に入れるカゴや箱をさがしてみましょう。ぴったりサイズじゃなく、ちょっとスペースが余るくらいがベストです!

重なるラタン長方形ボックスは仕切りがないので、いろんなものを放り込むのにはいいけど、雑誌や新聞を入れるのには向かない、と思っていませんか。そんなときは、手持ちのカゴを組み合わせましょう。

重なるラタン長方形ボックスよりちょっと小さめのカゴや箱を使い、あえて隙間を作ります。この隙間に新聞や雑誌を入れると良いのです。雑誌によってはボックスにきっちり収まらないこともありますが、ボックスの角を上手に利用すれば大丈夫。カゴの中にはリモコンその他を収納できます。
無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

リモコン類の定位置を作ることもできるのがいいところ。隙間スペースにはカタログや新聞、回覧板など、ご家庭の状況に応じて仮置きできて便利


生活感あふれる洗濯機まわりにサヨウナラ!
重なるラタンで作る、洗濯用洗剤のパーフェクト収納

カゴを使わず、L字型のブックエンドを仕切りに使うのもオススメです。金属製のブックエンドは薄いので、重なるラタン長方形ボックスの収納できる容量をほとんど変えずに仕切れます。
無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

L字型のブックエンド(本立て)を使うのもアリ。ボックスの中に入れたときに、本立ての幅が、重なるラタンボックスの高さを超えない位のバランスがベスト

さて、洗濯機まわりをオシャレに整えるのは、けっこう大変ですよね。洗剤の詰め替えを考えるとラベルをはがすのは良くないし、扉のある収納棚に入れると出し入れが面倒だし。そんなときには、先ほど掃除道具を収納したとの同じく、フェイクフラワーを組み合わせるといいんです。

まずは、普段使っている洗剤をすべてカゴの中に入れます。何種類も洗剤を使い分けている場合は、ボックスを増やすか、もっと大きなサイズのバスケットを使うなど工夫してください。
無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

本立てで区切った大きい方のスペースに、ふだん使っている洗濯用洗剤を入れます。手前や横にできている隙間を、フェイクフラワーを差し込むために使います

無印良品の重なるラタンボックスを使いこなす

フェイクフラワーをあしらえば、地味なボックスが華やかに! この写真の場合、洗剤のキャップの色が花束の色と似ているので目立ちにくくなっている効果があります

もちろん、重なるラタン長方形ボックスに洗剤を収納するだけでも構わないのですが、それだけだと、どうしても“隠してる”感が前に出てしまいます。飾るついでに収納もしている、くらいの印象にしたいなら、フェイクフラワーを組み合わせるのが正解。

洗濯機は、洗面所から見える場所に置いてあることが多いですよね。家族やゲストが見たときの印象も考慮しつつ、使いやすい収納の仕掛けを考えてみてはいかがでしょう。

【関連記事】
無印良品のワイヤーバスケットでリビングをスッキリ
無印良品のトレーで洗面所を整える



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。