総合的に見てもらえる「家計の見直し相談センター」

我が家は、保険を含めて家計を総合的に見ていただきたかったので、有料なのですが、家計の見直し相談センターで、家計ドッグ診断を利用しました。

いろんなところに記事を出されている先生方が居られ、安心して相談することができます。アドバイスをちゃんとしてもらえますし、強制的に保険加入を勧めてくるということはありません。

私も妻も総合的に見ていただけて、保険料も下げることができ、大満足でした。子どもも大きくなって、家も購入したので、もう一度見直しのために行こうと話をしています。

医療保険の見直しで注意すること

1日入院から保険料をお支払いします、というのが流行ですが診断書を書いてもらうために病院にお金を払う必要がありますし、手間がかかります。保険は自分の貯金では困るときに支払われればいい。そのため、1日とか2日の入院くらい手元にある貯金でどうにでもなると思います。なので私は、5日入院以降に支払われ、60歳払い込み完了、の終身医療保険で契約をしています。

また、表皮がんなどの手術は支払われないものもありますので、何に支払われるのか注意してください。

それから、医療保険は大抵の場合は元が取れません。「貯金」とは考えないようにしたほうがよいです。安くすませたいということであれば、掛け捨てでもよいと思います。

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/9/1~2021/9/30まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。