結婚後の医療保険の見直しは
若い方にも保険の加入をおすすめします

結婚したのが25歳で、まだまだ自分でも若いという認識があったので、保険の必要性は感じてませんでした。ただ、子どもができて将来のことを考え始めたときに共済の医療保険に夫婦でそれぞれ加入しました。

1日目から病気、事故での入院保障を用意しました。将来のことだけではなく、今の生活のことも考えなければならないので、まずは掛け金2000円ずつのものに加入しました。今のところ、一度も使用はしてませんが、安心を買ったと思って続けております。

加入保険:都民共済

医療保険の見直しを考えている方へアドバイス
生活に支障のないものを用意しましょう

若い方にとっては保険の必要性を感じにくいと思いますが、本当に必要だと感じたときには、もしかすると用意できる状況ではないことも考えられます。今の生活に支障がない程度の保険に加入することをお勧めします。すぐに解約しなければ生活に支障が出るような保険は必要ないです。のちのち健康であれば増額はできるので、枠組みを用意するつもりで加入してもよいと思います。

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/9/1~2021/9/30まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。