アプリを設計する際、プレゼンツールや画像編集ツールを用いることがあります。もちろん手書きでも構いません。しかし、最近では設計の助けとなる便利なツールがたくさんあるのでご紹介します。

手書きのためのツール

アイディアをパッと書きたいときなど、手書きで設計をすることも良くあります。ここでは、手書きで設計をする際に便利なツールをご紹介します。

■iPhone Idea Sheet(三階ラボ)
http://lab.3fl.jp/iphone-idea-sheet-v01/
ideasheet

iPhone Idea Sheet : pdfを印刷して、書き込むことができる。

これはiPhoneの枠の図が書いてあるpdfで、ダウンロードして印刷をしてiPhoneの枠の図の中に簡単に手書きの絵を描いていきます。ドットパターンも印刷されているので、設計がとてもしやすくなっています。

■iPhone用のステンシル

stencil

iPhoneで用いられているパーツが型抜きされたシート

http://www.uistencils.com/iphone-stencil-kit/
iPhoneで用いられるパーツが型抜きされたテンプレート定規です。これをなぞって書けば、簡単に本物らしいデザインを手で書くことができます。上記のサイトは海外のサイトですが、日本でも探せば買えるので是非検索して探してみてください。