世界レベルの選手のスピード感が間近で見れる 明治北海道十勝オーバル

 

 

帯広駅から20分ほど南西に車を走らせると、隣街の芽室町の入口にたどり着きます。そこにある帯広の森運動公園内に、2009年に建てられたスケートを中心とした、総合運動複合施設が明治北海道十勝オーバルです。

ここでは毎年冬期になると、1周400メートルの国際連盟規格Cタイプ標準ダブルトラックを有するなどの施設環境の良さから、週末になるとスピードスケートの国際レースが数多く行われたり、世界のナショナルチームがキャンプをしたりと、世界レベルのスピードスケートを目の前で見る事ができます。

また、スケート王国十勝というだけあって、オリンピックでの出場経験のある、または五輪に手が届くレベルの選手が日常のトレーニングで使用していますので、国際レベルのトレーニングを見る事も可能です。

間近でみる世界レベルの選手のスピード感はテレビでみるのとは全く違う迫力や疾走感ですので、是非、直に見ていただきたいです。

隣にはアイスホッケーの専用リンクもあり、冬期は数多くの試合や練習が組まれています。こちらも生でみる迫力は凄まじく、まさに氷上の格闘技! こちも合わせてご覧になれば、冬のアイススポーツを満喫出来る施設になっています。

■ 明治北海道十勝オーバル
・住所:帯広市南町南7線56番地7(帯広の森運動公園内)
・電話番号:0155-49-4000
・休館日:月曜日・祝日の翌日・年末年始
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。