陶器の人形とサボテン君の色がマッチしている

 

     陶器の人形とサボテン君の色がマッチしていて気に入っています


トイレはシンプルなインテリアがいいと思っているのですが、子供が小さいのでちょっとトイレに行った時の楽しみがあるといいなと思い、窓枠のところに小さな陶器製の動物の置き物達と、かわいい入れ物に入ったサボテン(我が家では「サボテン君」と呼ばれている)を飾っています。

古い家で窓枠が木、そしてベージュがかったブルーグレイのような微妙な色をしているのですが、陶器の人形とサボテン君の色がマッチしていて気に入っています。

 

       麻紐を編んで作ったネットにポトスを飾る


それからトイレットペーパーや生理用品は、目につかないように、主人が作った木製の棚の上に、300円ショップで購入した麻(ジュード)でできた入れ物に入れています。カーテンや目隠し布だと布をめくりながらで取り出しにくいのですが、取っ手がついた軽い麻の入れ物はさっと取り出せて使い勝手が良いです。

麻紐を編んで作ったネットにペットボトルに入れたポトスを飾りました。トイレのような無機質な空間に、緑やちょっと心なごむアイテムがあるといいなぁと思っています。

「飾りすぎずに、でもちょっと和むものを」が、我が家のトイレインテリアのコンセプトです。



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で生活雑貨を見る

Amazonで生活雑貨を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。