バレンタインに上げたいクラシック音楽のプレゼント

クラシック バレンタイン

CDやデータならいつまでも聴け、コンサートならずっと思い出に残るのがいいですね

「バレンタインにチョコレートを渡したいけれど、彼は甘い物の苦手で……」あるいは「チョコともう一つ何か贈りたい」というあなた。愛のメッセージが込もったクラシック音楽のプレゼントはいかがでしょう?

ここでは、愛にまつわる曲と、2013年2月14日(木)に行われるコンサート情報をご紹介します。

 

作曲家エルガーが婚約記念に贈った『愛の挨拶』

五嶋みどり

世界で活躍する五嶋みどりによるヴァイオリン小品集

『威風堂々』が有名なイギリスの作曲家エドワード・エルガーが、ブレイクする前のまだ貧しかった時、愛する後の妻に婚約記念として贈った曲。ピアノの伴奏の上を優しく思いのこもったヴァイオリンのメロディーが流麗に歌われる、ヴァイオリン小品の名品。
Amazon

 

自由な感性のサティ『ジュ・トゥ・ヴ(君が欲しい)』

パスカル・ロジェによる優しいサティ

フランス物のスペシャリストであるパスカル・ロジェによる優しいサティ

慣習に囚われない自由人なフランスの作曲家エリック・サティといえば、透明な感性の『ジムノペディ』が知られますが、この『ジュ・トゥ・ヴ(君が欲しい)』もシンプルな作りで、大人になるにつれて身についてしまう見栄や社会性を脱ぎ捨てて、素直な気持ちで恋人と向き合う、そんな音楽です。オリジナルはシャンソンで彼自身によるピアノ版編曲があり。
Amazon
iTunes

 

ロマンティックなメロディーの結晶。リストの『愛の夢』

ブニアティシヴィリによる圧巻のリスト

注目のピアニストであるブニアティシヴィリによる圧巻のリスト

伝説的な超絶ピアニスト・作曲家フランツ・リストによる3曲から成るピアノ曲。とにかく有名なのが第3番。正に夢見心地で優美なメロディーに思わずうっとり。なお全曲とも元々は歌曲で第3番は「おお、愛しうる限り愛せ」という曲。
Amazon

 

ヴァイオリンで奏でられるピュアなクライスラーの『愛の喜び』

千住真理子によるクライスラー

日本を代表するヴァイオリニスト千住真理子によるクライスラー・アルバム

世界的に著名なヴァイオリニストであり作曲家のフリッツ・クライスラーが残した最も有名な曲の一つ。明るく華やかでヴァイオリンの小品として最も愛される作品の一つ。
Amazon
iTunes