こぼれでるとても甘い果肉「有田みかん」

 

 

和歌山の名産品有田みかんは、ケーキやゼリーやバームクウヘンに加工されて全国津々浦々に出回っています。それらのスイーツは日もちするものが多いですし、なにより持ち運びしやすい。クッキーやロールケーキならかさばりませんし、重くもなく、職場やお友達にも配りやすい便利なお土産です。

ですが私は敢えて、お土産にみかんそのものをお勧めします。わたしはみかんの産地のひとつである広島出身で、子供のころから簡単に手に入るみかんは、夏はともかく冬にお店でわざわざ買うような物ではない、と思っていました。

素直に言います。負けました、有田みかんには。写真のみかんはスーパーで購入したものですが、特価290円。小粒ながらぎっしりネットに入っており、広島のものよりもずいぶん薄い皮をむくとこぼれでる果肉は、とても甘くてジューシー。以前仕事で和歌山にいったおり見た、ぎっしりと重そうに枝を揺らしていた実たちが、いまわたしの手元にきたんだなあと、毎年冬になるたび感動しています。

そんな有田みかんを、スーパーで手軽に買える度に関西在住の嬉しさをかみしめていますが、もし貴方が近畿一円以外にお住まいの場合でもご安心ください。この時期なら通信販売で2.5kg990円からで買えます。

●有田みかん
近畿圏にお住まいならば最寄りのスーパーの成果コーナーで。
それ以外の方は
農産物直売所「新鮮村」(http://www.den-en-net.com/
伊藤農園(http://www.ito-noen.com/fs/mikan/311/311-17
のオンラインショップで。

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。