今年は次々に新しいインテリアショップが展開し、インテリア好きには見逃せない南青山。そこのショールームを2012年夏に大幅にリニューアルしたBoConcept (ボーコンセプト)を訪ねました。BoConceptの提案するUrban Danish Designのインテリアをご紹介します。

都会的な北欧スタイル

北欧のインテリアは、森と湖に囲まれた豊かな自然の中でのシンプル&ナチュラルな温かみのあるインテリアを思い浮かべますが、デンマークを本拠地にするBoConceptが提案するのは都会生活に溶け込む北欧インテリア。合理的かつスタイリッシュなデザインの中に程よく自然素材を溶け込ませ、ニューヨークや東京、パリ、ロンドンといった忙しい都会でのライフスタイルにピッタリとマッチするインテリアをコンセプトに展開しています。

提案するインテリアイメージは、そんな都会的なライフスタイルを3つのカテゴリーにわけて、自分らしいインテリアを見つけやすくしているそう。

【カジュアル】合理的な考え方をもとに、気取らないありのままの暮らしぶりを実現するインテリアです。
北欧インテリア

クッションをラフに並べてソファの上ではごろりと横になったり。自由な暮らしぶりがみえてくるインテリア(画像:BoConcept)


【フォーマル】安定して落ち着いた生活を好み、流行などに流されず急激な変化は望まない。オーソドックスで上質で長く使っていけるアイテムを選ぶライフスタイル。
北欧インテリア

堅実で落ち着いたライフスタイル。ソファのデザインもベーシックで飽きのこないものを。(画像:BoConcept)



【プログレッシブ】デザインや暮らしぶりにもこだわりを持ち、ワンランク上の上質でスタイリッシュなものを取り入れたいと思う方に合うインテリアです。
北欧インテリア

高級感のあるスタイリッシュな家具に囲まれ、ゆったりとした空間で上質な時間を過ごしたいと思っている方に向いたスタイル。(画像:BoConcept)




インテリアコーディネート
サービスの充実

インテリアで大事なことは、「住まう人に合ったインテリアであるか」ということ。いくらかっこいいインテリアでも住まう人にあっていないと居心地のいい部屋にはなりません。
BoConceptは、インテリアとはどうあるべきかを考え、家具などを販売するだけではなく、住まう人にあったインテリアコーディネートのサービスもあるのが大きなメリット。サービスでは、その場でパソコンを使ってのインテリアシミュレーションからディスプレイの相談、現場に同行してのインテリアコーディネートの提案を行うサービスもあるので、インテリアに悩みを持つ方には力強い見方になりそうです。

他にもBoConceptならではの家具や小物をご紹介しますね。
機能的なインテリア>>