三菱東京UFJ銀行を活用しています

手数料を安くするために、メインバンクプラスにしています。以前はオールワンという名称でした。これは、スーパー普通預金と三菱東京UFJダイレクトを申し込むと利用できるサービスで、ATM時間外手数料が無料になるので申込みました。3つのステージがあり、ホワイトステージ(10万円以上の資産または給与受け取りなどの条件)、シルバーステージ(50万円以上の資産または外貨貯蓄預金などの条件)、プラチナステージ(500万円以上の資産または住宅ローンなどの条件)があります。※条件は色々あるのでインターネットで検索してみてください。私は10万円を預け入れて常にホワイトステージにしています。これでATM時間外手数料と提携先コンビニATM利用手数料が3回まで無料になります。

そして、貧乏くさいかもしれませんが、家賃振込はUFJからではなく、一旦引きおろし→新生銀行か住信SBI銀行に移し→振込みをします。こうすると振込手数料が無料になります。毎月数百円ずつでも節約。面倒のように思えますが、私の場合はお給料日におこづかいなどお金をおろすのでその時にささっとできます。

新生銀行ATMの場所は勤めていた会社の近くにあり、住信SBI銀行はセブンイレブンやゆうちょのATMも使えました。新生銀行はATM数も少ないのですが、住信SBIはATMも多いのでよかったです。

メインバンクプラス:
http://www.bk.mufg.jp/kouza/yugu/mb/index.html

※記載されている情報は、投稿された時点のユーザーからの情報です


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。