食べられるスライムがあらわれた!?

市販されているスライムは、食べ物ではありません。でも、今回ご紹介するスライムは、食べられる素材でつくられたスライムです。マジパンで顔をつくると、おなじみのスライムそっくりに。

材料

  • アガー(5g)
  • 砂糖(10g)
  • 食紅(赤、青、緑/各少々)
  • 水(400ml)
  • アーモンドプードル(30g)
  • 粉糖(30g)
  • 卵白(少量)

道具

  • 片手鍋
  • 泡立て器
  • ボウル
  • デザートグラス

つくり方

  1. まずスライム本体になるゼリーをつくります。アガーと砂糖と食紅(青)を鍋に入れて泡立て器で混ぜる。
  2. しっかり混ざったら水を加えて混ぜ、火にかける。
  3. 沸騰し、アガーが完全に溶けたら、火から下ろす。
  4. デザートグラスに移し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。
  5. 次にマジパンをつくります。アーモンドプードルと粉糖をボウルに入れて混ぜる。
  6. 卵白を少しずつ加えると粘土状になります。卵白の量で固さを調整する。
  7. 3色のマジパンをつくる。赤:赤の食紅を混ぜる、黒:赤・青・緑を混ぜたもの、白:そのまま。
  8. 白と黒のマジパンで目を、赤のマジパンで口をつくる。
  9. 冷やし固めたゼリーをデザートグラスごとひっくり返し、そっとお皿に移す。
  10. マジパンの目と口をつけたらできあがり。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。