史上最強のデータ復旧ソフト 「Recuva」

史上最強のデータ復旧ソフト 「Recuva」

いままで100以上の「データ復旧ツール」を試してきましたが、「これはすごい!」とうなった最強ツールは「Recuva」です。Recuvaで復旧できないファイルは、電磁気学の(大学や大企業の)研究所などで、物理的に1bitずつ検証していくしか無いと思います。

■ソフト名
Recuva

■ダウンロード先
http://www.piriform.com/recuva/download

■操作手順
  1. 実行ファイルをダウンロードしたらインストールします。
  2. インストールが終わったら、データを復旧したいUSBフラッシュをPCに接続します。
  3. Recuvaを実行します。
  4. はじめは「Recuvaウィザード」が立ち上がりますが、左下の「起動時にウィザードを表示しない」にチェックを入れて「次へ」。
  5. 「キャンセル」ボタンを押してウィザードを閉じます。
  6. プルダウンからUSBフラッシュを選択し、「スキャン」ボタンをクリック。
  7. 削除されたファイルがリストされますが、左に赤丸がついているものは「復旧不可」のファイルです。
  8. 左に緑丸がついているものは「高確率」で復旧可能です。
  9. 復旧したいファイル名の左のチェックボックスにチェックを入れ、「復旧」ボタンをクリックします。
  10. 「復旧したい場所」を聞かれるので、安全な場所を選び、「OK」。
  11. 緑丸がついた(「高確率」の)ファイルの復旧には1秒かかりません。

■注意点
管理者権限が要求されるソフトなので、Administratorグループに所属していないユーザでは復旧ができません。管理者権限でWindowsにログオンしてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。