Windows 7で書類をダブルクリックして開く際のソフトの変更方法は、一度設定すれば固定できます。対象のファイルから設定する方法をご案内します。

■操作手順
  1. 開くソフトを変更したいファイルを右クリックします。
  2. 「プログラムから開く」内の「既定のプログラムの選択」をクリックします。
  3. 「推奨されたプログラム」一覧表の中に目的のソフトがあればそれをクリックし、ない場合は「ほかのプログラム」の▼をクリックしてからスクロールし、ソフトを探します。
  4. さらにそこにも見つからない場合は、右下「参照」ボタンをクリックして、Program Filesフォルダ内から目的のソフトを探します。
  5. 「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックが入っていることを確認し、OKします。

■注意点
「推奨されたプログラム」に表示されているソフトでも、目的と違う動作をするソフトもありますのでお気をつけください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。