ユーザーアカウント

ご家族で1台のパソコンを使用するときは、ユーザーアカウント機能を利用して各人の設定を作成します。あたかも別のパソコンを使用しているように利用できますが、インストールしたソフトは共通で利用できます。保存した文章や写真などは、アカウント別に保存されるので、他の人と混ざることはありません。

■操作手順
  1. スタートボタン→コントロールパネル→ユーザーアカウントの追加または削除→新しいアカウントの作成
  2. 「新しいアカウント名」に、各人の名前を入力します。「標準ユーザー」は操作が制限されるので、お子様やパソコンに慣れていないご家族向けです。
  3. 「管理者」は、パソコンの設定やソフトのインストールがすべて行えます。
  4. 最後に「アカウントの作成」ボタンをクリックします。
  5. 表示される画像アイコンを変更したい場合は、目的のアイコンをクリックし、「画像の変更」をクリックします。
  6. 同様に、起動時にパスワードを入力したい場合は、「パスワードの作成」をクリックします。
  7. 「パスワードのヒントの入力」は、パスワードを忘れた際に思い出すためのキーワードを入力しますが、空欄でもかまいません。
  8. 上記の設定を人数分繰り返します。
  9. 次回以降パソコンを起動すると、各人の名前とアイコンが表示されます。
  10. クリックして選択し、パスワードを設定した場合は毎回入力して起動します。

■注意点
パスワードを忘れると、そのアカウントでは起動できなくなります。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。