ソフトバンクモバイル版とau版のiPhone 5の違い

発売後も高い人気を獲得しているiPhone 5は、ソフトバンクモバイルとauから提供されているので、どちらを選べばよいか悩んでいる人も多いかと思います。そうした影響もあってか、雑誌やWebサイトなどで、両者のiPhone 5を比較する記事を見かける機会が増えています。

しかしその多くは、iPhone 5の価格や毎月の料金、そして両者の通信速度やLTEの整備状況を比較するものとなっており、機能面での違いにフォーカスが当たる機会はあまり多くないようです。
iPhone5

ソフトバンクモバイル版とau版のiPhone。見た目は全く変わらない


auが初めてiPhoneを投入した「iPhone 4S」の時は、au版でFaceTimeが使えなかったり、メールのプッシュ受信ができなかったりするなど、ソフトバンクモバイル版と比べいくつか機能面で不足していた部分があり、それが販売状況にも影響していました。

しかしその後、au版も不足していた機能をキャッチアップし、ソフトバンクモバイル版に機能面で追いついてきたことから、両者の機能的な差は少なくなっています。ではiPhone 5においては、双方の機能面でどのような違いが見られるのでしょうか。具体的に確認していきましょう。


まずは、テザリング対応の違いについて説明します。