スラリ脚長に見せる術

◆ライダース×柄スキニーパンツ


ヘアバンドとブーツインでシャープな先端をつくる

ヘアバンドとブーツインでシャープな先端をつくる




ハードなレザーとソフトなファーのコラボレーション

ハードなレザーとソフトなファーのコラボレーション




脚長に仕上げるライダースの新着こなし術です。柄スキニーパンツがトレンドとして勢いづいているこの秋冬は、レギンスのように柄物パンツをはいているファッショニスタが続々。柄がインパクトを放ち、レッグラインをカムフラージュしてくれるから、肌にピッタリしていても気になりません。このように思い切ってウエストから下を大胆に露出することで、かえって脚が細く、長く見えるわけです。さらに、スヌードを巻いたり、ライダースの上からファーベストを重ねたりと、上半身にボリュームを持たせれば、さらに脚の細さを強調されるので、このテクニックもお忘れなく。


黒ライダースジャケットで仕上げる、体型別の着こなしはいかがでしたか? 小顔アピールや、お腹&腰周りカバー、脚長演出など、様々な効果を発揮してくれるので、この秋冬もライダースは手放させそうにありません。黒の着こなしがトレンドの今季にもぴったりで、まだまだ使えるライダースでおしゃれを楽しんでくださいね。



【関連記事】

今季流チェック柄のお手本コーデは、マルニで決まり!

足首魅せの「クロップトパンツ」がこの秋の美脚ルール

メンズアイテムを女子がおしゃれに着回す術を伝授!

街角視線王! ライダースジャケット増量中

ライダースジャケットのレイヤードルック着こなし集!

マネしたい!ライダースジャケット着回し術

【ガイドの最新情報】

宮田理江 公式ブログ 「fashion bible」


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。