黒ライダースジャケットでかなえる、体型カバーアレンジ



黒ライダースで着ぶくれ無縁のスッキリコーデ!

黒ライダースで着ぶくれ無縁の引き締めコーデ!



もはや終わらないトレンドアイテムになったライダースジャケット。その人気は衰えることを知らず、この冬に主流となる黒の着こなしにもますます使えそう。そこで、今回は体型別の黒ライダース着こなしアレンジをご紹介します。気になるパーツをカバーしてもらえるコーデを大公開。黒ライダースがあれば、着ぶくれとは無縁のスッキリ秋冬コーデが完成します。当サイトでは過去にも、2007年のハンサムウーマン的な着こなし、08年のレイヤードスタイルでの着こなし、09年の80年代ルック着こなしと、ライダースコーデ術を立て続けに紹介してきましたので、バックナンバーも合わせてご参考に!


【CONTENTS】
Page 1:◆キュッと小顔に見せる術
Page 2:◆気になるお腹&腰周りカバー術
Page 3:◆ゆるフォルム服を引き締める術
Page 4:◆普段よりやせて見える術
Page 5:◆スラリ脚長に見せる術


キュッと小顔に見せる術

◆ライダース×白ミニスカート


白レーススカート&スニーカーでハズす

白レーススカート&スニーカーでハズす


スカート&クラッチバッグでフェミニンをプラス

スカート&クラッチバッグでフェミニンをプラス




この秋冬ファッションで注目が集まるブラック×ホワイトの着こなしに、黒ライダースジャケットはうってつけのアイテム。白レースのミニスカートで合わせれば、上半身が引き締まって見えます。ボリュームたっぷりのファースヌードが小顔効果を発揮。あえてスニーカーでハズすコーデも見逃せません。ロングブーツとライダースで脚と腕をスラリと見せて、縦長に結んだマフラーでさらに細長フォルムを強調。ほっこり白スカートとのコントラストで、キュッと引き締まったフェイスラインが実現。


次のページでは、気になるお腹&腰周りをカバー術!