11月に権利確定できる高利回りおススメ3銘柄

日本航空(JAL/9201)の再上場で注目を集める株式市場。定期的に優待品を受け取れるため個人投資家からの注目度が高い株主優待ですが、JALも優待銘柄の一つです。

そこで、今から買っても株主優待に間に合う11月に権利確定できる銘柄の中から、株主優待と配当金の両方でお得な「優待+配当」高利回りの銘柄を3つピックアップしてみました。(2012年9月20日現在)
  • キャンドゥ(2698)
  • サムティ(3244)
  • 1stホールディングス(3644)

キャンドゥ(2698)

・事業内容:100円ショップ大手
・最低購入金額:10万円程度
・権利確定月:11月末、5月末
・配当利回り:1株1,250円1.24%
・実質利回り:5.37%(1株で年2回2,100円相当受取換算)
・優待内容:
1株以上優待券(105円券)20枚(2,100円相当)
3株以上優待券(105円券)40枚(4,200円相当)
5株以上優待券(105円券)60枚(6,300円相当)
10株以上優待券(105円券)100枚(10,500円相当)

サムティ(3244)

・事業内容:関西軸に投資用マンション開発、不動産再生販売等を行う
・最低購入金額:3万円程度
・権利確定月:11月末
・配当利回り:1株1200円3.86%
・実質利回り:23.0%(1株で年1回6,000円相当受取換算)
・優待内容:
1株以上センターホテル東京またはセンターホテル大阪の宿泊割引券(3,000円)2枚
2株以上センターホテル東京またはセンターホテル大阪の無料宿泊券2枚
10株以上センターホテル東京またはセンターホテル大阪の無料宿泊券2枚、天橋立ホテルの宿泊割引券(最大20,000円)1枚

1stホールディングス(3644)

・事業内容:業務用アプリのパッケージ専業
・最低購入金額:5万円程度
・権利確定月:11月末、5月末
・配当利回り:1株21.72円4.33%
・実質利回り:6.3%(1株で年2回500円相当受取換算)
・優待内容:*3年以上継続保有でクオカードを追加贈呈有り。詳細はホームページ。
100株以上500円相当クオカード
3,000株以上5,000円相当クオカード

買い時を株価チャートで予測

今回は、100円ショップでおなじみのキャンドゥ(2698)の買い時を株価チャートを使って分析してみましょう。過去2年間の株価チャートです。真ん中の囲みは権利確定の2011年11月、右側の囲みは権利確定の2012年5月です。

チャート

キャンドゥのチャート。Yahoo!ファイナンスより。拡大画像あり


 「優待+配当」の高利回り銘柄と言うと、権利を確定したらさっさと売り払ってしまうので株価が値下がりするイメージを持っている人も多いかもしれません。しかし、株価の動きを見る限り、11月の権利確定日後は株価は若干安くなっていますが、安い時を狙った買い注文に支えられ、株価は上昇を続けています。

キャンドゥ(2698)の株価は、2010年に第三者割当増資を行ったため急落しましたが、その時が底となって上昇トレンドを継続しています。好調な業績を維持していることがその背景に挙げられるのかもしれません。

株価の安い時に買おうと狙っても、株価が上昇トレンドにある銘柄の場合にはなかなか買いチャンスは訪れません。チャートを見る限り、権利確定後が押し目になることが比較的多いようですから、権利確定後の安い時を狙う戦略が考えられるのかもしれませんね。

◎チャートを使った分析法がわかる無料講座を期間限定でプレゼントしています。こちらをクリックください。

▼横山利香の「儲かる株価チャートの法則」 新着記事▼
半導体関連銘柄を動かすBBレシオとは?その活用法
JAL再上場間近!儲けるための売買戦略とは
もみ合う日経平均!株価が天井圏かを見極める5つの線

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。