奈良・三重・和歌山を望む秘境「瀞峡」

 

 

日本で依然として秘境という言葉が似合うのが「瀞峡」です。瀞八丁と呼ばれる観光名所は、交通が発達した現代でもウォータージェット船でしか行く事が出来ず、観光のハイライトを堪能するのは乗船客の特権です。船の屋根は開閉式になっており、景色を存分に楽しめます。

乗船場が和歌山県にあるので、和歌山の名所と思ったら大間違い。唯一陸から行ける場所にある瀞郵便局は、奈良県十津川村にあります。ウォータージェット船が途中で休憩するのもこの場所で、そこから蛇行した川を見ると、左側が奈良県、正面が三重県、右手が和歌山県と、三県を一望する珍しい眺めで、流石秘境と実感出来るのです。

近年は国道のトンネルも次々に開通しており、いずれ林道のように細い区間も無くなってしまうのかもしれません。秘境を実感できる、今のうちに訪れるのがお勧めです。

■瀞峡
住所:奈良県吉野郡十津川村神下389-2(瀞郵便局)
電話:0746-63-0200(十津川村観光協会)
アクセス:陸路:JR紀勢本線 新宮駅から40km
ジェット船:志古乗船場:JR紀勢本線 新宮駅からバス35分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://totsukawa.info/joho/kanko/6doro-kyo_gorge.html
ジェット船(熊野交通):http://www.kumakou.co.jp/dorokyou/dk001.html



■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。