日本最古の小学校…長野の「旧開智学校」

 

 

松本市にある、日本で最も古い小学校の一つ、旧開智学校。松本駅から徒歩25分ほどかかります。

明治時代の代表的な洋風の建物。現在は、重要文化財とされています。和風と洋風の入り混じった校舎は、ドアの彫刻や照明器具などがお洒落です。中に入ると、懐かしくもあり、異国の香りも漂い、何とも言えないハイカラな気分。

校舎内には、昔の教科書やノートなど、教育の歴史資料が数多く展示されていて、非常に興味深いです。

■旧開智学校
住所:松本市開智2-4-12
電話番号:0263-32-5725
営業時間:8:30~17:00まで(ただし入館は午後16:30まで)
休館日:年末年始(12月29日から1月3日)
12月から2月までの月曜日(祝日の場合翌日)
観覧料:個人の場合 大人300円、小中学生150円
団体20名以上の場合 大人250円、小中学生100円
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress+index.p+193.htm
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。