「考えること」をテーマに安藤忠雄氏が設計

 

 

「西田幾多郎記念哲学館」は哲学をテーマとした博物館です。建物の設計は安藤忠雄氏。展示物のボリュームが多すぎず、少なすぎず、建物自体を楽しむ時間も入れてまわるといいと思います。

とにかく光がたくさん入り、明るくて、風が爽やかで、正直哲学なんてどうでもいいや~と思ってしまいますが、訪れたきっかけに、もっと勉強したいものです。

ちなみに瞑想の空間「ホワイエ」はユネスコ本部にも、もう少し小ぶりなのがありました。

■ 石川県西田幾多郎記念哲学館
住所:石川県かほく市内日角井1番地
電話:076-283-6600
観覧料:一般 500円
開館時間:9:00~17:30
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日~1月3日、展示品の入替期間・メンテナンス期間
アクセス:JR金沢駅~七尾線(25分)宇野気駅、宇野気駅から徒歩20分
URL:http://www.nishidatetsugakukan.org/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。