四季折々にさまざまな表情を見せる昇仙峡

 

 

「山があるのに山ナシ県」とは昔からいいますが、本当にどこを見ても山。当然、自然を満喫できるスポットも数えきれないほどあるわけですが、ワイナリー巡りのついでにサクッと自然も楽しみたいなら、甲府駅からも遠くないココがオススメです。

アクセスこそ気軽ですが、「日本一の渓谷美を誇る」と観光協会が謳うだけあって、見ごたえは充分すぎるほど充分。とにかく、岩の迫力がスゴイ。大きい岩がそこらへんにゴロゴロありますが、きちんと遊歩道が整備されているので、のんびり散歩が楽しめます。

ロープウェイの山頂からは日本一の富士山をはじめ、日本で2番目に高い北岳、4番目に高い間ノ岳が一望でき、新緑の季節や秋の紅葉の美しさはまたひとしおです。

■昇仙峡
住所:山梨県甲府市(秩父多摩甲斐国立公園)
アクセス:甲府駅南口バスターミナル3番乗降口からバス「昇仙峡行き」で約30分、中央道甲府昭和ICから約40分
URL:http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/b/index.html
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。