変わらぬ味にほっとする……一六本舗「四国銘菓 一六タルト」

 

 

四国・愛媛のお土産として長い間親しまれている「一六タルト」は、変わらぬ味にほっとするお菓子。子どもの頃から大好きで、いただくと大喜びしていました。くるっと巻いた“のの字”を見ると、懐かしい気持ちになります。

「一六タルト」の特徴といえば、ほんのりと上品に柚子が香るなめらかなこし餡だと思います。四国の名産品である柚子は、生のものを使って香り高く仕上げているそうです。そして、しっとりとキメ細かいスポンジもたまりません。なめらかな餡と相性ぴったりです。 写真は、「ひと切れ一六タルト」という個包装になっているものです。オフィスなどで配るのにも便利です。

ホームページに作り方が詳しく載っていたのですが、こだわって作られている様子がよくわかりました。お取り寄せもできます。タルトのストラップもかわいいですよ!

■十六番館 一六本舗
住所:愛媛県松山市東石井2-22-13
Tel:089-958-0016
営業時間:(1Fお菓子売り場)8:30~21:00、(2F喫茶)10:00~18:00
休み:なし
地図:Yahoo!地図情報
HP:http://www.itm-gr.co.jp/ichiroku/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。