素朴な造形で食卓に温もりをプラス 「松代焼」

 

 

信州を代表する民窯「松代焼」。今から200年前の江戸時代から伝わる製法で作られています。

薬品を使わず自然の物を使っています。自然の物だけで、きれいな青緑色が出ることに驚きです。緑色は松代焼独特のもので、銅を混ぜる事によって陶土と反応し、光沢が生まれるそうです。独特のつやつや感、持った手触りも良いです。

池田満寿夫美術館に訪れた際に、こちらのミュージアムショップで箸置きを購入しました。真田の六文銭を象った、6個入りの箸置きです。気取らず普段使いができる松代焼、是非手に取ってみてください。

■池田満寿夫美術館ミュージアムショップ
住所:長野県長野市松代町殿町城跡10
電話:026-278-1722
営業時間:9:00~17:00(12月~3月は9:30~16:30)
定休日:木曜 (祝日開館) 、12/29-1/1、展示替期間等
URL:http://www.ikedamasuo-museum.jp/flame_museum%20shop.htm

※データは記事公開時点の情報です

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。