■名前
しろえび紀行

■販売店名
駅のキヨスクや空港などのお土産販売店で取り扱っています

販売元はこちら
http://www.sasaraya-kakibei.com/products/kakiyama/shiroebikikou.html

■おすすめの理由
「シロエビ」+「米」という富山の特産品の最強コラボといえる一品です。

ぱっと見、普通の薄焼きのせんべいなのですが、食べるとほんのりエビの甘い香りが口に広がります。塩加減も丁度良く、どことなく上品な味わいです。

富山には甘いお菓子もいろいろあるのですが、甘いものが苦手な人がいて……という時に、ぜひおすすめのお土産です。
(念のため、両方買っておくと会社でお土産を配るときに評価が上がることうけあいです。)

数年前は、シロエビのせんべい=「しろえび紀行」というイメージでしたが、同じ製菓会社から、その名もズバリ「しろえびせんべい」というネーミングのお菓子も出ているようですね。

違いはわからないのでご存じ方に教えていただきたいのですが、いずれも、日の出屋製菓産業株式会社という富山では老舗の製菓会社が販売元なので、味は間違いなし! と思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。