韓国ドラマ「幸せです」(SBSドラマ)

■主演
イ・フン、キム・ヒョジン

■概要
財閥の娘であることを隠し、父が社長を務める財閥企業にて広報として働く主人公ソユン。そんなソユンと恋に落ちてしまった同期入社の男ジュンスは、財閥の娘とも知らずに愛を深めていくのだが……。

生まれも育ちもまるで異なる男女と、その2人を取り巻くそれぞれの家族が直面する様々な人生の試練をコミカルに、時にシリアスに描いた、これぞ王道韓国ドラマの作品です。

ちなみに、イ・フンは前作品「愛をたずねて三千里」で財閥の堕落息子を演じていたので、本作では真逆の役どころ。見比べてみるのも面白いですよ。

■おすすめの理由・シーン
財閥一家と貧乏一家、不慮の死、家族愛……など、王道の韓国ドラマエッセンスがぎゅっとつまった作品で、最終回は韓国国内で30%超の視聴率を獲得しています。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。