外れにくく、付けたまま窓を開けられるサンシェード
アウトルック 「オート シェイド」

シェードを取り付けたまま窓を開けた様子。メッシュ状の素材を通して風が入り、換気性も良好

シェードを取り付けたまま窓を開けた様子。メッシュ状の素材を通して風が入り、換気性も良好


自動車でチャイルドシートに座っている赤ちゃん・子供は、厳しい日差しの中でもなかなかそれを避けることはできません。なので、暑い夏の必需品といえばサンシェードという人は多いでしょう。

取り付け時の内側の様子。ドア下部にがっちり固定されているため、ホールド力も抜群

取り付け時の内側の様子。ドア下部にがっちり固定されているため、ホールド力も抜群

カーテン式、折りたたみ式などサンシェードには様々なタイプが発売されていますが、ほとんどは吸盤接着式。着脱自由で小さな子でも危なくないのはいいのですが、汚れや何らかの拍子にすぐ取れてしまったり、付けたままでは窓を開けられないといったデメリットがありました。ガイド自身も、そんなこんなでいくつかのサンシェードを試したものの、納得のいくような商品にはなかなか出会えませんでした。

そんな折に見つけたのが、アウトルックの「オートシェイド」。紫外線対策に熱心なオーストラリアのメーカーが開発したもので、大胆にもドア自体にスッポリと取り付ける形式を採用。シェードをドア下部とがっちりつなぐベルトが付き、たるみやバタつきもありません。窓ガラス部分にはシェードが触れていない構造なので、窓の開閉も自由。メッシュ素材なので通気性も抜群です。紫外線を90%以上カットする素材を採用し、眩しさも大幅にカット。子供がいたずらしても、車が激しく動いても外れることもなく、ようやく満足できるシェードに出会えました! 後部のガラス横幅が90cmまでOKなので、ほとんどの車種に対応します(ただし、スライド式ドアは不可)。

ちなみに窓ガラスの大部分は内側のみシェードがかかるため、外の景色も十分楽しめます。窓全体を覆う形状のため虫が入ってくることもありませんし、オートキャンプ用にも最適。お子さんの数などに合わせて選べる、1枚入りと2枚入りがラインナップしています。お出かけが多くなるこれからのシーズンにいかがでしょうか?

【DATA】
商品名:アウトルック 「オート シェイド」
価格:2,982円(1枚入り)、4,998円(2枚入り)
カラー:1色
重量:約190g
材質:ポリエステル90%・エラスタン10%(本体)、グラスファイバー(シャフト)
購入はこちらから >> 1枚入り
>> 2枚入り




【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。