一度見たら忘れられない『にしこくん』

にしこくん

キュートな顔に突然足! なんとも言えないシュールさですがいつしかやみつきに……

印象に残るキャラクターは全国津々浦々数あれど、インパクトがメガトン級のゆるキャラといえば、東京・西国分寺のアンオフィシャルゆるキャラ『にしこくん』でしょう。JR中央線の「国立と国分寺に挟まれたマイナー感たっぷりの西国分寺駅の良いところとかつぶやく」というキャラクターで、日頃はツイッターやFacebookなどを中心に活躍しています。

にしこくん着ぐるみ

イベントへの出演活動も頑張っているにしこくん

衝撃的なのはその見た目。地元で出土した奈良時代の円形の瓦(一見マンホールと見間違えますが)をモチーフとしたキュートな顔、そこからにょきっと足が生えているのです。一瞬ギョッとしますが、見ているとなんだか癖になる、シュールな“キモかわキャラ”です。

実はにしこくん、人気ゆるキャラのランキングを投票で決定する『ゆるキャラグランプリ2011』で、「にしこくん、1位にしようゼ」というネット掲示板のネタになり、大量の票が投じられ一時騒動になってしまいました。しかしそこから注目を浴び、清き票のみで見事3位に輝いたという伝説の持ち主でもあります。

足を使ったことが得意というだけに、最近は驚くほどダブルダッチが上手い様子を動画で公開していたり、サッカーやマラソンイベントにも登場。器用に足で作ったというオリジナルグッズは、西国分寺やイベントなどで販売されています。テレビの生放送に華々しく出演するはずが、大遅刻をしてしまったこともある、正真正銘ゆるキャラです。

>あの巨匠が作ったご当地キャラも! 次のページでご紹介します