柔らかに煮干が香る、優しい「中華そば ムタヒロ」

ムタヒロ

見た目からもわかるインパクトのある麺は食べ応え抜群

2012年現在、ラーメンのトレンドの一つが煮干しです。都内には煮干しスープのお店が沢山出来てはいますがその中でも煮干し使いが際立っているお店が、国分寺の「中華そば ムタヒロ」です。

まずスープの香りが秀逸です。それは下処理をしっかりとしているから苦味やエグみを一切感じないのです。むしろとても柔らかな香りを楽しめるのがこの「ワハハ煮干し中華そば(900円)」です。

麺は修業先の名店、新宿「凪」の自家製麺を取り寄せています。自家製麺を茹でる前に丁寧に手もみしているので、複雑な螺旋が生まれスープの持ち上がりを更に増してくれます。

食べ進むうちに背脂が溶けだしてきてまろやかさをプラスしてくれるので、スープが舌に慣れてきても飽きることなく食べることができます。

柔らかな穂先メンマのしなやかな食感、とろけるチャーシューのトッピングも手を抜いていません。

ラーメンWalkerグランプリ2012で新人賞を受賞したのも納得のお店です。

■中華そば ムタヒロ
住所:東京都国分寺市南町3-15-9
TEL:042-315-2728
営業時間:[火~土]11:30~15:00、18:00~23:00
[日曜・連休最終日] 11:30~15:00、18:00~21:00
定休日:月曜
アクセス:JR中央線「国分寺」駅より徒歩約1分
地図:Yahoo!地図情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。