嵐山・渡月橋の絶景を愛でながら味わうそばランチ
京都「嵐山よしむら」

  
「よしむら」は、おそばの店。この嵐山のお店以外に京都に2店舗あるのですが、お気に入りはこの嵐山のお店です。 川村曼舟の元画室だったという撫松庵と銘々されていた家をリノベーションして作られたお店で、北王子魯山人の看板がかかっていたり雰囲気は抜群です。

おすすめメニューは「嵐山膳」。おそば、大根のサラダ、おつけもの、食後にあおじそとごまが入ったご飯、そば湯がついて1,575円。大根のサラダには木の実が入っていて食感が良く、ご飯もごまの食感がいい。おつけものも京都らしく長芋のおつけものがついていたりと気が利いています。

そして、このお店の目玉は景色。2階のカウンター席からは嵐山の渡月橋が見えます。これがなんとも絶景なり!場合によってはカウンター席がいっぱいになっているときもありますが、席が空いていたら窓からの景色を楽しんでみてください。

■嵐山よしむら
URL:http://www.arashiyama-yoshimura.com/soba/index.html
住所:京都市右京区嵐山渡月橋北詰め西二軒目
地図:yahoo!地図
TEL:075-863-5700
営業時間:オフシーズンは11:00~17:00 
観光シーズンは10:30~18:00
※3月は18時閉店、17時閉店の日が混在
定休日:不定休
アクセス:嵐山、渡月橋近く

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。