シンプルに医療保険を備えたい人に合う、新しくなったレディースEVER(エヴァー)

■<特徴>手術給付金は広く薄く保障し、女性特有の病気による入院を上乗せ保障
「女性疾病」の保障に「すべてのがん」は含まれず、女性に多くみられる病気も関節リウマチ程度で、他社と比較するとそれほど保障範囲は広くありません。手術給付金は約1000種の手術を幅広くカバー。手術給付金は女性疾病以外の入院日額の5倍・10倍・40倍とされ、入院なしでは5倍、入院ありでは10倍と、給付金額の分かりやすさが特徴の終身医療保険が「ちゃんと応える医療保険 レディースEVER(エヴァー)」です。

■<こんな人におすすめ>入院前の通院まで備えたい女性におすすめ
「レディースEVER(エヴァー)」は分かりやすい医療保険をめざし、入院前後の通院保障があるのが特徴です。通常、通院保障というと退院後の通院が対象ですが、入院前の通院まで保障される点が他社と大きく異なる点です。もちろん手厚くなる分保険料との兼ね合いはチェックしなければなりません。また、査定にも特徴があります。例えば子宮筋腫、乳腺症、尿管結石を患っている(いた)場合、それぞれは大きな病歴ではないものでも、いくつもあると総合的判断のもと、他社では加入できない場合があります。その点、EVERでは比較的ハードルが低くなっています(※)。
(※)ただし、査定基準は将来的に変更される可能性があるので、ご了解ください。

■<活用のポイント>払込方法はおもに3つ。考え方に合わせて選択できる
保障設計は、女性疾病以外の入院日額を決め、それに女性疾病に対する入院日額を上乗せする形でプランニングします。それぞれ日額5000円と設計するといいでしょう。保険料の支払い方法として、一生涯定額の保険料を支払っていく「定額タイプ」(他社でいう「終身払い」)と、一定の年齢から保険料が半額になる「半額タイプ」、一定の年齢で払込を終わらせる「払済タイプ」の3つがあります。加入当初の保険料は順に上がっていきます。できるだけ老後の負担をなくすことを優先すれば払済タイプがいいですが、当面の保険料を落とすことを優先すると、定額タイプとなります。総支払保険料の兼ね合いから、自分に合った払込方法を検討するといいでしょう。

ちゃんと応える医療保険 レディースEVER(エヴァー)/アフラック 商品情報

保険の種類
医療保険
加入可能年齢
満0歳~満85歳(払い方による)
保障期間のタイプ
終身型
保険料払込期間
60歳・65歳払済、60歳・65歳半額、終身から選べる
入院日額
日額3000円~2万円(5000円以下の申し込みは満60歳~満80歳まで)の範囲で設定できる
1入院の保障日数・通算日数
60日・通算1095日
 
備考
通院なしプランと通院ありプランがあり、ニーズに合わせて各種特約を選べる
保険会社URL

※2013年10月15日時点の情報。商品の詳細は各保険会社に確認してください。

ちゃんと応える医療保険 レディースEVER(エヴァー)/アフラック 加入プラン例

保険の種類
医療保険
年齢・性別・保険料
30歳女性 3004円
40歳女性 4579円
保険期間
終身
保険料払込期間
60歳
入院給付金(1日につき)
日額5000円(女性疾病は1万円)
 
1入院の保障日数・通算日数
日帰り入院から保障 1入院60日・通算1095日
 
手術給付金
種類により1回につき2万5000円・5万・20万円
その他給付金
放射線治療給付金(1回)5万円
先進医療給付金(1回につき)自己負担した技術料と同額(通算2000万円まで)
備考
通院なしプランの場合

※口座振替・特に表示のないものは月払。2013年10月15日時点の情報。商品の詳細は各保険会社に確認してください。


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。