「失はれる物語」

<作品概要>
映画原作となる「Calling You」、「傷」など、8作収録した短編集。

収録作品:「Calling You」「失はれる物語」「傷」「手を握る泥棒の物語」「しあわせは子猫のかたち」「ボクの賢いパンツくん」「マリアの指」「ウソカノ」


<おすすめの理由>
各主人公の影の部分、陰の部分、そこに非現実的な要素が絡まることで、静かにゆっくりと変化が訪れていくのを見届けられる短編集。

乙一の幾つかある特徴の1つである「白」が全面に表れている作品だと思います。
切なく、温かく、読んだ後に優しくなれる。そんな1冊でした。

どの話もたいていが現実には起きなさそうなファンタジーな物語で、それでいて身近にあるように思える、だからとても読んでいて引き込まれ、おもしろいです。

それに1冊で8作品もの物語が楽しめるし、どの話もとてもよかったのでのですごくお勧めです。

 





【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で書籍を見る

Amazonで小説を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。