【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
前編 良質な恋愛ができない原因はあなたにある

時間も気持ちも仕分けが下手だと恋ができない

恋愛下手

恋愛を本気でしたいなら、言い訳することにエネルギーを使わないこと。余裕はつくるもの。

年齢を重ねてキャリアアップするほどに、「仕事が忙しくて恋愛する時間がない」という女性は多い。たしかに、残業・休日出勤・海外出張……etc 不規則な生活が続いて、物理的にも精神的にも恋をする余裕がなくなるのはよく分かる。

でも、恋愛猛者は、忙しくても、その忙しさをむしろ糧にして恋の炎をもやしていたりする。海外出張が多くても、恋人の家から空港に行って、帰国後は空港から別な男とのデートに行く女もいるのだ。恋愛は時間よりも、欲望と気合い。

また、心の中に、過去の恋愛のトラウマやコンプレックスがぐちゃぐちゃトグロをまいていて、新しい恋をするスペ-スが無い人もいる。30代ともなると、整理しきれないほどのしがらみも山積みで身動きがとれなくなるも分かるけれど、それを放置したままでいると、ますます恋愛できなくなっていく――。

大切なのは、時間も体力も気持ちも、限りあるものであることを意識すること。お給料と一緒で、上手に仕分けして大切なことに使わないと、「何に使ったかわからない!」のに、いつの間にかなくなってしまうものなのだ。

残業は工夫して切り上げる、疲れきって家でのダラダラ時間がないかどうかも厳しく仕分けしてみれば、出会いやデートに費やす時間がまったくないなんてことはないはずなのだから。