名古屋の老舗喫茶「コンパル」の名物サンドイッチを制覇しよう!

 
他府県の人には“名古屋喫茶=コメダ”ですが、昭和22年創業で、実はコメダよりも先に、名古屋で初めてチェーン化に成功した老舗喫茶です。ちょっと垢抜けない、古きよき喫茶店の香りが色濃く残り、不思議な和み感がある、名古屋喫茶らしい喫茶店です。9店舗と数はそれほど多くありませんが、名古屋駅と栄の地下街、大須など主に市内主要部にあるので遠来の方でも立ち寄りやすいのも利点です。

何と言ってもサンドイッチが名物で、エビフライサンド、みそカツサンド、コーチン玉子サンドなど、いかにも名古屋らしいものも。500~800円台とちょっとお高めですが、平日は日替りでサンドイッチ割引サービスがあり。かなりボリュームがあるので、2人で入った時には、揚げ物系と野菜系を1人前ずつ注文し、分け合うのをお薦めします。

もうひとつ、アイスコーヒーは誰もが驚くのでこちらも是非注文を!どんなものかはご自分の目でお確かめ下さい。

■コンパルHP(店舗はこちらから検索を)
http://www.konparu.co.jp/index.html

■関連記事はこちら
“昭和系名古屋喫茶”コンパル・徹底ガイド


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。