暮らしのAll About の読者アンケートによれば、海外旅行の目的地を決めるのは「夫婦」が第1位と多いものの、次いで第2位は「妻」となっており、宿泊施設や観光についての情報収集についてはダントツ1位が「妻」という結果に。

忙しい日常の中で旅行の準備や情報収集も任されてしまう「妻」の皆さん、またはポイントがわかれば手伝いたいと思っているご主人、並びに他のご家族の皆さんにも、出発前に知っておきたいお役立ちテクニックをランキング形式でご紹介します。

第5位 海外旅行に便利なレンタルを利用

DVDレンタル

空港でレンタルできるものもチェックしておくと便利

海外旅行は必要なものを一度に揃えようと思うとかなりの出費になってしまいます。大きなスーツケースをはじめ、カメラ、ビデオカメラ、携帯電話やモバイルデータ通信、その他家電やトラベルグッズなど、利用頻度の低いものや保管に場所をとるものなどはレンタルを利用するのも一つの方法です。

また成田空港第1ターミナルの南ウイングにある「TSUTAYA」ではDVDとDVDプレイヤーのレンタルサービスも行っています。機内や旅先で利用でき、レンタルできるDVDの中にはディズニーなど子ども向けのものも用意されていますので、子連れにもおすすめ。

第4位 多額の“現金”は持ち歩かず、「トラベルプリペイドカード」で
 

トラベルプリペイドカード

VISAトラベルプリペイドカードにはNEO MONEY (クレディセゾン発行)Money T Global (JTB発行)の2つがある

海外ではショッピングに、レジャーにといろいろ出費があるものの、多額の“現金”は持ち歩いても預けても盗難や紛失などの不安をともなうため、“現金”を多く持って行く事はおすすめできません。

そこでクレジットカードならポイントやマイルがたまるといった付加価値の魅力以外にも、仮に紛失や盗難にあってもすぐに利用停止を依頼でき、カードによっては緊急用の再発行カードを手配してもらえます。また、よく耳にするスキミングも万が一されてしまったとしても補償期間内に申請すれば被害分を全額補償してもらえ、現金を多額に持ち歩くよりはずっと安心です。

しかしクレジットカードは持たない、または“キャッシング”に抵抗があるという人もいます。そんな人には「トラベルプリペイドカード」がおすすめ。事前に振り込んでおいた金額内でクレジットカードのようにスマートな支払いができ、現金が必要になったらATMを使って現地通貨を必要な分だけ引き出すことができます。

第3位 空港内のサービスやキッズルームを上手に活用

キッズルーム

空港内のキッズルーム(写真は、成田空港)

特にロングフライトや小さな子供連れの時などは、空港での過ごし方が大切です。子供は不機嫌なまま搭乗してしまうと、中で困るのはパパとママ。キッズルームを利用したり、展望デッキに出て飛行機を見学するなどして機嫌よく乗り込めるようにしましょう。

ゆっくりと過ごすならラウンジの利用(クレジットカード会社ラウンジや有料ラウンジ)、時間によってはリフレッシュルーム(仮眠室)で休み、シャワーを浴びてから気持ちよく出発。セントレア(中部国際空港)には展望風呂もあります。一方フライト前の限られた時間を効率よく使うなら、旅先での土産品の買い物時間を短縮するため専用カウンターでお土産の予約をしたり、免税店で買い物を楽しむのも良いでしょう。免税品はネットで事前予約しておけるお店を利用するとさらにスムーズ。

【参考記事】
子連れの成田空港活用ガイド〔前編〕
子連れの成田空港活用ガイド〔後編〕

第2位 手荷物宅配サービスを利用して身軽に移動

飛行機

手荷物は海外の到着空港までの配送を利用すれば、空港でのチェックイン手続きも簡単!

混雑する時間に公共の乗り物を利用して空港にアクセスする時や子供連れの場合など、大きな荷物があると大変。

そんなときには手荷物宅配サービスの利用が便利です。自宅から国内の出発空港までの宅配サービスは、受取場所を必ず確認しておきましょう。なお、クレジットカードによってはこのサービスが無料、もしくは特別価格で利用できる場合もあるので確認を。

全日空の「ANA手ぶらサービス」 や、日本航空の「JAL手ぶらサービス」 を利用すれば国内の指定場所から海外の到着空港までの配送もOK。(※対象条件がありますので要確認)

【参考記事】
荷物は自宅で預けて海外の到着空港で受け取る! “手ぶらで海外”のススメ

第1位 アプリのダウンロード活用でより快適な旅に
 

スマートフォン&タブレット端末

スマートフォンやタブレット端末は、便利なアプリをダウンロードすれば、1つで何役も果たしてくれる旅の強い味方に!

最近は旅行の必需品に必ずあげられるのがスマートフォンとタブレット端末。旅に便利なアプリをダウンロードすれば便利なツールとして活用できます。

主なものでは、GPSを利用したMAP系、ホテルやレストラン・ショップ情報などがわかる旅行ガイド系、簡単なフレーズや単語を翻訳してくれる辞書・翻訳系、待ち時間の暇つぶしなどに楽しめるゲーム系、乳幼児がぐずった時に使えるあやし系、撮った写真をメモ付きで保存したり加工できるカメラ系など。

他にも、各国の公衆無線LANスポットを検索できるアプリや、その日のレートで円換算してくれる電卓アプリなど、自分の旅行スタイルに合ったアプリをダウンロードして持っていくと便利です。

【参考記事】
旅に行きたくなる、旅に役立つAndroidアプリ(旅の準備・お得・便利関連情報)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。