指先だけで本格的な画像編集が可能に!

「指タッチで写真を思い通りにきれいにしたい」「指先で直感的に絵やイラストを描きたい」。

こんな思いをかなえるのにiPadやアンドロイドタブレットは実に理にかなったデバイスではあるものの、本格的な写真編集やペイントをこなせるとは言いがたいのが現状でした。

現にタブレット端末用のさまざまな写真編集やペイントアプリが存在していますが、もっと実用的で高機能な総合画像編集アプリの登場を待ち望んでいた方も多いことと思います。

そんな思いがAdobe Photoshop Touchの登場で、やっと実現できるようになりました。
Photoshop Touchではイラストを描き写真を撮影してそのままレイヤーに重ねることも

Adobe Photoshop Touchではイラストを描き写真を撮影してそのままレイヤーに重ねることも


ただ残念なことに、今のところ機能名やテキスト入力は英語表記のみで、日本語には対応していないのです。

しかしAdobe Photoshop Touchには魅力的な機能が満載。ガイドとしてはPhotoshop未体験の方にこそ、機能名等の先入観なく使ってもらいたいと思うほどです。

そこで今回の記事では、このAdobe Photoshop Touchの機能と内容を日本語で解説します。本家Photoshopでの機能と照らし合わせているので、PhotoshopやPhotoshop Elementsを利用している方にはすぐに「ああ、あの機能か!」とピンとくると思います。


では早速、次のページからAdobe Photoshop Touchのわくわくするような機能と使い方を紹介します。

※この記事は新しいiPadにインストールしたAdobe Photoshop Touchを使用した内容となっています。