【新商品】LIXIL

外装床タイル 「フローラモ」「コンテ」

戸建て住宅の玄関床やポーチには、タイルを使用するケースが多くみられます。住まいのイメージを左右する場所だけに、こだわる方も多いのではないでしょうか。

LIXILから発表されたINAXブランドの外装床タイルの新商品は、定番形状である300角を中心に品揃えを図った中高級グレードの商品「フローラモ」と幅広い住宅スタイルに対応する普及グレードの「コンテ」。ともに4月2日より発売されます。
inax

(左)「フローラモ」 IPF-300/FL R‐4 
(右)「コンテ」 大理石調 IPF-300/CNT-1 


「フローラモ」は、細かな加飾を施した土もの調の床タイル。トラディショナルなその素材感は、洋風な外観デザインの玄関アプローチはもちろん、テラスなどのガーデン空間にも用いやすいもの。300角平、600×300角平、300×200角平など、サイズも揃っているので、住宅の間口に合わせて選ぶことも可能です。また、さまざまなガーデンテラスのデザインにも対応できるでしょう。淡い色合いからシックな色合いまでの5色が用意されています。

「コンテ」は、玄関アプローチでは定番の300 角サイズのタイル。大理石調(4色)・砂岩調(3色)・土もの調(4色)の3つのテイストが揃っているので、幅広い住宅スタイルに用いることが可能。取り入れやすい価格設定も魅力です。

タイルは耐久性も高く、玄関の床やポーチの美しさを長く保つことができる素材。また、自由にデザインできることも特徴でしょう。玄関まわりだけでなくガーデンプランとコーディネートしやすい、比較的価格を抑えられている、といった特徴をもつ商品はプランニングしやすいアイテムといえるのではないでしょうか。

■メーカー希望小売価格(税込み・工事費別)
「フローラモ」
300 角平 10,185 円/平方メートル
300×100 角垂れ付き段鼻(接着) 8,505円/メートル
600×300 角平 10,185円/平方メートル
300×200 角平 10,185円/平方メートル
「コンテ」
300 角平 5,145円/平方メートル
300 角段鼻 4,620円/メートル

■詳細情報  INAX(LIXIL) 



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。