手に馴染む道具としての「木の文房具」

木の文房具01

magno「木の文房具」は、複数の種類をの木材を使った小さな文房具のシリーズ

文房具は手で使う道具だけに、持ち心地が結構重要です。だから、多くの文房具は、そのボディのシェイプに気を遣います。手に馴染む道具は、それだけで使いやすい。magnoの「木の文房具」は、そんな文房具の素材に木を用いる事で、消耗品になりがちな文房具を、長く、大切に扱える道具に仕立てました。

しかも、各文房具の場所によってジャワ黒檀、マホガニー、パインと木を使い分けたデザインは、ノスタルジックなムードと現代的なデザインセンスを上手く融合して、サイバーなムードのデスクにも、昔ながらの文机にも似合います。よく磨かれた木の肌の仕上げも見事。まるで調度品のような手触りも堪能していただきたい。

手に持って使うからこそこだわっている細部

木の文房具02

magno「カッターナイフ」1365円

木の文房具03

角張らないデザインは手に馴染む。尻軸の切り込みは、刃を折るためのもの

カッターナイフ、レターオープナー、ステープラーは、しっかりと手に握って使う道具です。それだけに、特にこの3アイテムに関して、「木の文房具」はボディのシェイプにこだわって作っているように感じます。カッターナイフは通常のカッターと同じようなフォルムながら、角が丁寧に落とされています。とは言え、丸くなっているわけではなく、ピタリと手に寄り添う、そんな感触です。アーチ型に膨らんだ刃を出し入れするためのレバーも力を入れやすい形状。刃を折る溝も付いているのが嬉しいです。

木の文房具04

magno「レターオープナー」1155円

木の文房具05

magno「ステープラー」2499円

レターオープナーは持ち手部分と刃の部分を違う素材で作り、すっと取っ手を持てる形状。木製とはいえ、刃の部分は薄く作られていて、封筒の糊付けの間にスムーズに刃が通ります。しかし、決して尖っているわけではないので、安全な印象です。ステープラーは、小型のため、マックスの「サクリフラット」などと比べれば、使い勝手も機能も劣りますが、片手で持った時の親指の当たり心地の良さは、他のステープラーでは味わえません。一般的な10号針が使えますし、小さいながらリムーバーも付いています。
木の文房具06

magno「テープディスペンサー」2499円

テープディスペンサーは小型ですが、これも手に持って使ってみると、しっかり使える構造にです。テープをカットする刃が上を向いているので、思った通りの長さでカットできるのが魅力。テープに入れる芯まで木製というこだわり。テープの出し入れは、斜めに彫られたラインに差し込むだけという簡単さにも注目です。マスキングテープなどを入れておくのも似合うかもしれません。

ガイド納富の「こだわりチェック」

木の文房具07

ラージセット(レターオープナー、テープディスペンサー、ステープラー)に付属するカードスタンド(ペン立て付き)に、ペンとカードを立ててみた。机の隅にあるととても重宝するアイテム

こちらの「木の文房具」は、単品でも買えますが、カッターナイフ、レターオープナー、テープディスペンサー、ステープラーの4点セット(5880円)と、レターオープナー、テープディスペンサー、ステープラーの三つに、単品では売られていないデスクトップオーガナイザー的なスタンド(というかペン立てとカード挿しが一体化したもの)が付いたセット(6930円)があります。

実は、このスタンドが優れもので、机の端に置いて、普段使うペン二本(ガイド納富なら黒のジェットストリームと赤のフリクションボール)と、未整理の名刺や案内状、メモ用紙などを立てておくと、とても重宝する上に、机の上のアクセントにもなります。
木の文房具08

小さいので机上で邪魔にならず、長く使えるからいつの間にか手に馴染む。愛用の道具として使える文房具だ

木製なので、当然プラスチック製とは違います。そのため、使い終わった後は、キレイな布で拭くとか、時々、パインオイルなどを垂らして磨くなどのちょっとしたお手入れが必要です。しかし、それだけの手間で、この美しさと触り心地がキープできて、見た感じはさらに良くなっていくのです。そういった手間も、良いものを使っているという実感が湧くかもしれません。

【関連リンク】
magno「木の文房具」のご購入はアシストオンで
同じmagnoのシリーズ「木のラジオ」の紹介記事はこちら
magno「木のラジオ」のご購入はこちらから
同じくmagnoの「木枠の虫眼鏡」もアシストオンで購入できます

【最近の記事】
A4用紙をメモ帳として活用できるカバー
未来の常識のお手本になり得るコンパクトな照明
長いライター生活の中で考えたプロ用取材ツール
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。