卓上で多彩な調理を楽しむ~テーブルクッカー(タイガー)

タイガーCQC-A070

卓上で調理ができるコンパクトサイズの「テーブルクッカー」※画像:メーカーリリースより

「お家ごはん」で活躍するのが、家族で食卓を囲むホットプレートやグリル鍋などの卓上調理家電。調理担当だけがキッチンで大忙し…という状況が軽減され、皆でワイワイできるのも最大の魅力。最近は、1~2人用の小型タイプやデザインのキレイなタイプなども発売され、注目度が高い家電のひとつ。しかし、グリル鍋やホットプレートは、買っても使う頻度が少なくて…という人も多いのでは?そんな人にこそおすすめしたいのが、この「テーブルクッカー」です。

 
タイガーCQC-A070

左は蒸し調理のセット、右は揚げ物をする時のセット ※画像:メーカーリリースより

テーブルクッカーは、「鍋もの」「揚げ」「焼き」「蒸し」「煮もの」と5つのモードがあり、これ一台で様々な調理が楽しめる優れモノ。卓上での鍋ものや焼き物はもちろん、熱々の天ぷらを楽しんだり、蒸し物ができたりと、なかなかを本格的な気分が味わえます。例えば、鍋やホットプレートとして利用するだけでなく、鍋モードでは煮込みうどんやおかゆなど作ることもできますし、焼きモードではトーストや目玉焼きを焼くこともできます。また、煮物や蒸し物をする調理家電としてもキッチンで使うのも良し。このように、毎日のご飯でもちょこちょこ使えば、活用頻繁は格段に増えるはず!

 
サイズは2人用のコンパクトタイプのため、大家族には少々物足りないかもしれませんが、サイズが小さく出し入れが楽なのは、使用頻度をあげるためには大事な要素のひとつ。また、従来のグリル鍋には無かった、すき焼き鍋のような角型のデザインや、マットな質感も好印象。手軽に毎日、食卓で調理が楽しめるアイテムとして、活用してみてはいかがですか?

※参考:メーカーサイト・マイコンテーブルクッカー(タイガー)


1万円未満で買える便利家電、いかがでしたか?調理家電は高い金額を出さなくても、なかなか使える優秀な家電が多いジャンルです。家電店へ行ったら、調理家電売り場を覗いてみて下さい。思わぬ掘り出しものと出会うかもしれませんよ!