ヘルシーな蒸し調理を簡単に!~スチームクッカー ミニコンパクト(ティファール)

人気の電気蒸し器「スチームクッカー」にコンパクトサイズが登場!

人気の電気蒸し器「スチームクッカー」にコンパクトサイズが登場!

健康志向の高まりでヘルシー調理を心がけている人も多い昨今。数ある調理方法の中でも「蒸し調理」はその代表的な存在でしょう。しかし、蒸し器を持っていなかったり、持っていても出すのが面倒だったり、また蒸し調理のメニューが思いつかない……など、ちょっとハードルが高いと感じるのも正直なところ。そんな「蒸し調理」を手軽にしてくれるのがティファールの電気蒸し器「スチームクッカー」です。 

 

本国フランスでは、古くから愛用されていると聞きますが、日本では最近店頭でよく見かけるようになった新しい家電のひとつ。昨年発売になった新製品「スチームクッカー ミニコンパクト」は、少人数のご家族や、少量の調理にぴったりのコンパクトサイズで、収納時は約半分の高さになります。しかし、持ち手の部分を含めると面積的には従来のモデルと大きな差はありませんのでスペースの確認は忘れずに。それ以上に、機能を絞ることで、安心して手が出せるお手頃価格になっているのが最大の魅力。レシピブックもついているので、試しに使ってみたいという人におすすめです。

 

T-falスチームクッカー

バスケットは重ねて収納でき、高さは約半分にまでコンパクトになり!少人数のご家族や、試しに使ってみたいという人におすすめ

使ってみると、電気式なので火を使わず安心なこと、蒸し機能に特化しているため直ぐに蒸気が立ち上がること、蒸し器と違いバスケットが透明なので、調理中も中の様子が確認できるなど、初心者にとって使いやすいポイントが多々あります。ただし、この機種はタイマーが付いていないので、水がなくなるとアラームが鳴ることを活用し、蒸したい時間に適した水量を入れるという使い方になります。

 

また、中国や日本の蒸し器と違い、楕円(オーバル)型なのが特長。本国フランスでは魚をまるごと一尾蒸すなど広く愛用されていると聞きます。そんな食文化を反映しているのかもしれませんね。この楕円型は意外と使いやすく、バスケットのままテーブルの上に出したり、鍋のように卓上で使っても様になります。卓上でムール貝を蒸してワインで一杯……なんていう使い方も、オシャレですよ!

※参考:メーカーサイト・スチームクッカー(ティファール)