パン工房 風見鶏(埼玉・東浦和) ~パン~

undefined

 

埼玉・東浦和にある、私が10年以上通い続けているパン屋です。広々とした店内には、100種類以上ものパンがズラーッ。特に目につくのが“塩焼きそばパン”や“たまぴよサンド”、“自家製焼豚のフォカッチャ”といった豊富な惣菜パンで、選ぶ楽しさを一段と強く感じることができます。休日に家族で訪れたいお店だと言えるでしょう。

最近私がハマりにハマっているのが、3種類の天然酵母と国産小麦を使用した生地を300℃以上の石窯で一気に焼き上げた“石窯焼き塩トースト”です。もちもちっとした食感の生地を噛み締めていると、粉の旨み、甘みがじわじわと膨らみ、持続性のある豊かな余韻を響かせます。口溶けも非常によく、「こんなにおいしい食パンがあっていいのか」と思うほどの出来映えなのです。鼻腔いっぱいに広がる心地よい香りを打ち消したくないので、バターさえもいらない。ぜひ、何もつけずにこの凄さを体感していただきたいですね(“石窯焼き、塩、バタートースト”という商品もあり)。

また、スウィート系では、ドラム型の“シンフォニー”が出色です。中にはたまご風味のクレームが練り込まれており、きめ細かいふわふわとした食感。逆に、上部を覆うカラメル風味のビスキー生地は、コツコツと音をたてる硬めの仕上がり。すべてを一緒に食すと、プリンのようなやさしい香りを感じることができる風見鶏の代表作です。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。