本当にやってみたいことはだいたい禁じられている。

ケーキをホールまるごと食べる、ご飯をお釜から直接食べる、マヨネーズをチューブからそのまま食べるなど、小さい頃、食に関することで一度はやってみたかったことが誰でもあったと思います。でも、こういうことをやろうとすると、母親から叱られるというのがオチだったのではないでしょうか。
森永乳業undefined森永ミルク

森永ミルク(森永乳業)

練乳もマヨネーズと同じように、フルーツやかき氷にかけるのではなく、そのまま舐めて叱られたかたも多いかと思います。練乳というと、昔は上の写真のような缶入りばかりでしたが、最近は使いやすいチューブ入りが主流なので、『ダイレクトに舐めてしまいたい』という欲求は缶入り練乳よりも強いのではないかと思います。

森永乳業による『練乳の食べ方』調査によりますと、1位『フルーツにかける』、2位『かき氷』に次いで3位が何と『そのまま食べる』でありました。それを母親に叱られずにできるようにしたのが、昨年秋に発売された『そのまま練乳みたいなヨーグルト』でありました。そしてこのたび、パワーアップした『そのまま練乳みたいなヨーグルト』と、新製品『とろ~り練乳ライクなプリン』『たっぷり飲めちゃう練乳オレ』と合計3品が発売されます。今回は、3品の紹介とヨーグルト、プリンについての試食の感想もお伝えしたいと思います。

そのまま練乳みたいなヨーグルト

森永乳業undefinedそのまま練乳みたいなヨーグルト

そのまま練乳みたいなヨーグルト(森永乳業)

『そのまま練乳みたいなヨーグルト』は昨年12月に発売され、今年6月の販売終了までに、当初計画の2.2倍の売り上げを記録した大ヒット商品となりました。私も一度コンビニで見かけて1個購入したのですが、店で見かけたのはその一度きりでした。

写真は再発売バージョンのものです。味も昨年の品よりも練乳らしさをアップしたとのことです。ヨーグルトの酸味もちゃんとありますが、練乳の甘さもしっかり出ています。会社のデスクで手軽に練乳を味わいたい人(デスクで練乳をチューブから食べる勇気の無い人)向けですね。