コンロのガラストップを掃除する
年末のキッチン掃除はこれで決まり!

ガスのクックトップもIHクッキングヒーターのガラストップも、使い始めは綺麗で手入れもしやすいのですが、長く使っているうちに煮こぼれが焼き付いてしまったり、ガラストップに白いあとがついてしまって、困っておられる方が多いようです。
手入れのしやすいIHクッキングヒーターでも、30分以上の揚げ物料理や、1時間以上の煮込み料理のあとは、フライパンや鍋ウラを綺麗にしていても、どうしても白いあとがつきます。
料理教室や、公共のキッチンではガラストップに汚れが焼き付いてしまって、手入れもされないままで、折角の美しいキッチンが台無しになっていることを良く見かけます。
domesto

ドメストを直接かけ、ナイロンブラシでクックトップ全体に、まんべんなく伸ばします


 
こんな時の、助っ人一番が「ドメスト」です!
「ドメスト」と聞くと、“エッ!トイレの洗剤じゃないの”と皆さんおっしゃいます。確かにトイレやバスルームの掃除にも強力なパワーを発揮してくれる除菌剤ですが、その効果はキッチンにも大きく働いてくれます。
domesto

美しさの戻ったクックトップ


 
ドメストの公式サイトには、キッチンでの用途があまり細かく書かれていませんが、我が家ではIHクッキングヒーターの日常の手入れはもちろん、ワークトップについた料理や調味料のシミ取り、まな板の殺菌、鋳物ホーローシンクの手入れ、排水口のヌメリ取りなどキッチンのあらゆる場で大活躍しています。

もちろん強烈な薬剤なので、注意書きをよく読んで、手袋を着用されることをお奨めします。また食品に直接触れないよう注意も必要ですが、その絶大な効果はキッチンの汚れを気にされる方には絶対におすすめです。

ドメストでも落ちなくなってしまったガラストップの汚れには、「ジフ」を併用されることをお奨めします。
ガラストップの焼き付いた汚れを刃物で取る道具も売られていますが、あまり感心できません。クレンザーの使用も避けてください。
ドメストの公式サイトもご覧下さい。

©Nov.2011 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。