親子

 


「もう○歳なんですけど、うちの子、卒乳(断乳)できないんです」言うママおるやろ。
あれ、おかしない?
卒乳って、親がさせるんちゃうの?
子どもが卒乳できないんやなくて、親が卒乳でけへんのやろ。
ちゃうか?

オレ、妹がおってな。
夏休みにうちの家族が沖縄に行くときに「子どもと一緒に来たら?」って誘ったんやけど、
「夜泣きがひどいからやめとく」言うんや。
「なんやねん、それ? もう1歳半やら2歳やろ」って聞いたら、
「卒乳させてるから、夜、泣くねん」って。
「ふーん、じゃ、しゃーないな」って。

卒乳って、そうやって親が大変なんを我慢してするもんやろ。
夜泣くからってそのたびに乳あげてたら、卒乳できるわけないやん。

似たようなんに、自分のことは棚に上げて威張っとる親もおるね。
自分は毎晩夜更かしやのに、子どもには「早く寝ろ!」って怒鳴ってまうみたいな。
そんなことばかりしとったら、なんの説得力もなくて、子どもから嫌われるというか、軽蔑される親になるよね。
だってむちゃくちゃやもん。

せめて子どもが寝るまでいっしょに寝たるとかしたったらええやん。
しかも怒鳴るってどういうことやねん。
怒鳴られたら余計目覚めるで。
そこに気づかれへんのがイタいとこやね。

(Text: Toshimasa Ota)
 
パパパーク


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。