普通車とグリーン車だけのオーソドックスな編成

新旧秋田新幹線となまはげ

新旧の秋田新幹線を歓迎する「なまはげ」

編成は7両編成。E5系と併結することを考慮して、東京寄りから11号車、12号車となり、秋田寄りの先頭車は17号車となる。従来の6両編成より1両増えたのは先頭車の鼻の部分が異常に長いので、同じ6両であると座席定員が減るためである。7両編成としたことで、従来の定員338名(うちグリーン車23名)は確保されている。11号車はグリーン車で、12~17号車は普通車。E5系のグランクラスに相当する超豪華車両はない